• mongolian nomad life<
  • mongolian beautiful land
  • mongolian-gobi-tour
  • mongolian mountains
モンゴルのナーダム祭りを見学します。
モンゴルの歴史・文化を体験します。
ユネスコの文化遺産ナーダム祭りをご見学!
恐竜の発掘現場バヤンザグ赤い岸へ行きます
ふたコブラクダを試乗するチャンスもあります。
ディスカバーモンゴル名のTシャツを旅客ヘ差上げます
モンゴル人気旅行

名前 *
電子メール*
場所*
質問*
セキュリティコード*

* 早急返信を24時間の中で送りいたします。

我々についてFBで検索!
お気軽にお問い合わせください

(976) 70120011
営業時間;9時~18時
平日
ウランバートルの時間 (GMT+8):
モンゴルナーダム祭り、ゴビ砂漠旅行 8泊7日
ナーダム祭りをモンゴル族は1921年に満州の支配から独立して、モンゴル人民革命を祝うために行われるようになりました。祭りにはモンゴル族の冬の準備、狩猟し結婚式などの内容は含まれています。ナーダムは毎年の7月の11日から13日までモンゴル相撲、競馬、弓矢で行動するナーダム祭りはモンゴル語では「エリーン・グラワン・ナーダム」つまり「男性の3つの競争」と言います。この3つの競技とはモンゴル相撲、競馬、弓の3つを指しています.

それぞれで、強さと速さと目の良さを競います。ナーダム祭りの儀式はスタジアムには大統領の挨拶、兵士の音楽、選手・軍人のパレード、伝統的なモンゴル民謡舞踊のコンサートで厳かな開会します。スタジアムには祭りの一日中の過程を見学する興味がない際は外に出て、祭りの食事をお召し上がり、競馬場へ行ったり、モンゴル名産の手芸のお土産、カシミアなどをお楽しみください。

ホンゴル砂丘は我が国の大きな砂漠滞在です。砂漠はモンゴルの国土面積の3パーセントを占め、33類のゴビ砂漠があるのはすばらしい自然の景観です。南ゴビ県はウランバートル市から553キロに位置しています。海抜1406メートルです。現実にはゴビ砂漠の大部分は草原滞在が占め、野生動物と植物との豊かなラクダの生息地域です。ホンゴル砂丘は南ゴビ県にあり、いくつかの最も高い地域で800メートル高さに達しています。

バヤンザグ崖は60万年前に生息していた恐竜の卵、化石、骨が発見された現場です。世界では恐竜の12頭遺跡の8枚はモンゴルから1920年代にロイチャップマンアンドリュースの調査の研究で発見された。古代の恐竜の発掘現場でハイキングして、撮影してお楽しみください。
グループ人数: 12人-22人
旅行代金: 2158米ドル
2012 年のスケジュール 7月9日―15日 7月5日―12日
目的地: ウランバートル、南ゴビ県、ヨリン・アム渓谷、ホンゴル砂丘、テレルジ国立公園、

7月9日。ウランバートルに到着した後市内ツアー

ウランバートル市の国際航空に到着後、お客様を空港で送迎してホテルまでご案内します。モンゴル国家の宗教のガンダン寺院、観音堂へ訪問して撮影を含まれた市内ツアーお楽しみください。スフバートル広場、政府の庁舎などが中央部を訪問し、モンゴルの自然博物館へ行って、恐竜の卵、骨、化石などを見学してください。夕食後ホテルで宿泊します。 (朝食、昼食)


7月10日。 ナーダム祭りの前日を見学します。

ホテルで朝食を取った後、ナーダム祭りの前日を見学しにガイドと一緒に行きます。競馬やアーチェリー、シャガイゲーム。国家民間伝承のコンサートパフォーマンスを見学します。ホテルで宿泊します。 (朝食、昼食、夕食)


7月11日。 ナーダム祭りの儀式

今日は、モンゴルの大統領によって開会されるナーダム祭りの儀式を訪問し、乗客は民族舞踊のコンサート、演技をご覧ください。市内の外側に行われている競馬を見学して、ホテルで宿泊します。 (朝食、昼食、夕食)


7月12日。国内線で南ゴビに発着してヨリン・アム渓谷うぃ見学してください。

早朝は、南ゴビ県都ダランザドガド首都へ1時半ぐらい飛行機で行きます。ローカル車で方々の道路で行き、ヨリン・アム渓谷へ見学しに行きます。 ヨリン・アム渓谷は夏でも滝が下り流れて凍りの状態になっているのは美しい景色です。ゴビ博物館をご覧ください。アルタイ山脈の最東端にゴルバンサイハン国立公園に位置しています。ツーリストキャンプで宿泊します。 (朝食、昼食、夕食)


7月13日。モンゴル最大の砂丘

キャンプで朝食後ホンゴル砂丘へ出発します。砂丘の高さは300メートルに達し、モンゴル最大の砂丘です。砂丘の色は、黄色から銀メッキ色に銀メッキ色から夜明け/日没)バラ色に変更し、日々の時差によって変わっています。観光キャンプで宿泊します。 (朝食、昼食、夕食)


7月14日。恐竜の発掘現場へ出発します。

今日は戦っていた両恐竜の化石、卵が発見したトゥグルグシレーテへ行きます。1922年に、世界には始めて恐竜の卵を発見された赤い岸をご覧ください。観光キャンプで宿泊します。 (朝食、昼食、夕食)


7月15日。市内観光オプション、テレルジ国立公園にウランバートルとドライブをバックフライ

朝食後、ウランバートル市に戻って、テレルジ国立公園(70キロ)に専用車で行く途中で面白い形しているいわの中から亀石をご覧ください。ローカル家庭から馬を試乗し、ハイキングする機会があります。テレルジ国立公園は、ヘンテイ山脈の部品が組み込まれています。森林は、アスペン、カラマツやクマ、シカ、オオカミ、イノシシ、ワシなどが生息しています。伝統的な手芸の商品、カシミア、お土産のショッピングして民族舞踊の演技、コンサートを見に行きます。送別会の夕食を取り、ホテルで宿泊します。(朝食、昼食、夕食)


7月16日。ウランバートル市から東京成田へ出発します。

早朝、朝食を取って後専用車で国際空港まで送迎し、東京へ出発します。 (B) Or you can take exra tour.



 

Note: 1. We advise you to book Naadam tour as early as possible, as the most hotels and domestic flights get booked up.

旅行代金に含まれるもの


ホテル代(4つ星ホテル、朝食付ツインルームの2泊代)


観光ゲルキャンプ(モンゴルの伝統的なゲル設備、2台ー4台ベッド、シャワー、トイレ付き)


飛行機(国内線ウランバートル市から南ゴビ県)


交通機関(日本の三菱デリカーで送迎サービスと日々のツアーします。)


ガイド代金(日本語のガイド)


食事代(モンゴルの伝統的な料理、デザート、バーベキュー日ごとにお水を3本含まれています。)


入場料(観光地、博物館、寺の入場料金は含まれています)


1時間馬を試乗する代
1時間らくだ試乗する代


旅行代にふくまれてないもの


ホテル代(4つ星ホテル、朝食付ツインルームの2泊代)


超過荷物料(荷物量は空港会社によって違いますが15キロー20キロの間決めています。)


個人的な費用(電話代、任意活動コスト、アルコール飲料)


hhh

旅行保険(お客様に弊社から旅行保険に含まれたほうがいいと相談します。自分でお決めください)


シングルルーム追加料金(お客様の希望はシングルルームをご利用場合は追加料金として


70米ドルを支払い必要があります。



The best time to travel to Mongolia is June to September Mobile Version Mongolia travel agency and tour oprator Mongolia Travel 蒙古旅遊, 蒙古旅遊 モンゴル旅行、 モンゴル旅行 Mongolei Reisen Mongolei Reisen Монголия путешествия Монголия путешествия
Your assurance of excellence and reliability:
Logo of Ministry of Culture, Sports and Tourism, Mongolia
Ministry of Culture, Sports and
Tourism
MongoliaLogo of  Travel Association
Mongolian Tourism Association
Travel Mongolia, Mongolia Chamber
Mongolian Chamber of Commerce and Industry
international ecotravel
The International
Ecotourism Society
visa mastro We accept Visa or MasterCard.
Discover Mongolia Travel Co., Ltd. (registered in Mongolia with a travel company No 2810093 )
All material copyright © 2004/2014. All Rights Reserved to Discover Mongolia.